アイドリングストップ

専用のスポーティーな外観が持ち味の車で、燃費についても驚くほどの良さを示しているのではないかと思う

メルセデスベンツの C クラスクーペです。この C クラスクーペですけども、非常に流麗な感じのするスタイリングの良い車ということができるのではないかと思います。 C クラスクーペが日本に上陸したのは2011年11月になります。室内空間についても非常に広いということができます。座席は2+2シーターとなっていますけども、ゆとりのある室内空間と合わせてとても乗りやすいということができるのではないかと思います。パワートレーンですけども、1.8リットル直4直噴ターボ+7速 AT となっています。グレードについては、 C180とし、250が設定されています。アイドリングストップ機能も搭載されていて燃費についても、とても良い数字をたたき出すということができると思います。さらにこのクーペについては、 C63AMG クーペというグレードがあり、こちらについては6.2リットル V8となっていて、専用のスポーティーな外観が持ち味の車ということができると思います。車査定シュミレーション